登場人物 雄英ヒーロー科1-A

僕のヒーローアカデミア 轟 焦凍(とどろきしょうと) 個性「半冷半燃」 (個性婚で強い個性を持ち、ネットではフレイザードと呼ばれる)

2016/11/23

IMG_9212


ヒーロー科A組の男子で、2人目の特待生。

左で炎と右手で氷を自在に扱う「半冷半熱」の個性を持ち、A組内でも屈指の戦闘力を誇る。雑魚の敵が集団でかかってきてもかすり傷を負うことすらない。ただし戦闘では父親との確執があり、母親の氷の個性しか使おうとしない。

炎の力は、No2ヒーローである父親エンデヴァーへの反抗があり、母親の氷の個性だけを使って完全否定するために使用したがらない。父親のエゴで覇道を歩ませようと、他の兄弟とは違って幼少期から厳しく育てられる。見かねて止めようとする母にまで暴力をふるうエンデヴァーに嫌悪よりも憎悪を抱いている。顔の左側の火傷跡は、日に日に父親に似ていく彼に嫌悪感を持った母親が錯乱し轟に煮え湯を浴びせて出来たもの。

スポンサーリンク

雄英体育祭ではオールマイトとデクが密な関係にあると推測する。エンデヴァーの思惑と関係なく、氷の力だけでエンデヴァーを完全否定するためにデクにつっかかる。トーナメントでデクと戦う中で、デクの言葉によってしがらみを壊され、その時だけは散々憎み嫌ってきたエンデヴァーの存在を忘れ、戦闘で禁じてきた炎の力を使う事になる。

雄英体育祭以降は、火傷を負わされて以降一度も会っていなかった母親と向き合う為に母の居る病院に向かう。母と向き合った事で過去を清算し、その後は炎の力を戦闘で使い始める。

職場体験ではエンデヴァーのヒーローとしての様子を見るために敢えてその使命に乗る。エンデヴァーを赦せない思いは変わらずも、職場実習でエンデヴァーのヒーローとしての姿を見ることで、No2ヒーローとしての実力は認めていく。その職場体験の途中、デクからのSOSを受け取り、デク、飯田と共にステインとの戦いに参戦する。三人がかりでステインを倒し、個性を使って人に危害を加えた点については、面構から叱られるものの特赦を受ける。

夏合宿では、デクから滉汰について相談を受けるが、人から受ける影響は違うから変に首を突っ込むなと注意をしている。合宿3日目の肝試しでは爆豪とペアになる。肝試しルートを回っている途中、襲撃してきた敵連合のムーンフィッシュと遭遇し、爆豪と共に応戦する。夏合宿襲撃の一連の中で爆豪が攫われてしまったので、デクや切島と共に爆豪救出のため、八百万の発信器をたどって神野区の脳無格納庫にたどり着く。

オールフォーワンの出現で爆豪救出作戦の状況が悪化した直後、デクの提案に乗る。爆豪救出のための道を作り、八百万と一緒にデク達とは逆方向に脱出する。オールフォーワンの力で神野区が半壊したので、騒ぎになった現場からプロヒーローの避難誘導に従って現場からの脱出に成功する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-登場人物, 雄英ヒーロー科1-A
-, , , , ,