各話解説、感想

僕のヒーローアカデミア ネタバレ No84 飯田から緑谷へ (USJでデクが回想した後に起こる大事件が始まる)

2016/11/23

トップヒーロー達が揃い踏みする84話。

デクの容体と切島の提案

切島と轟は、八百万に頼んで発信器の受信デバイスをもう1個創ってもらい、爆豪の救出に行くと言います。

それを飯田はふざけるなと言いますが、障子に落ち着けと止められます。障子自身も悔しいのですが、今回の件は感情で動いていい話ではないと言います。青山も常闇も救出には否定的で、プロヒーローに任せようと言います。

畳み掛けるように蛙吹は、皆爆豪が攫われてショックだけど冷静になりましょうと皆に向かって言います。どんだけ正当でもまた戦うと言うなら、その行為は敵と何も変わらないと言い、気まずい空気が流れます。

スポンサーリンク

そこへデクの主治医が診察にやって来ます。クラスメイト達は、耳朗と葉隠の容体を見ようと言って病室を出ていきます。

ほぼ全員が出ていきかけたところで、切島はデクに向かって、今夜救出を決行するとデクにひっそり伝えます。デクが動けるかは別で切島が誘うのは、デクが最も悔しいと感じているからだろうと切島は言います。今夜病院前で待つと言って。

IMG_9994そして、この会話は飯田にも聞こえていました(・。・;


診察結果

主治医はデクが寝込んでる間に、かなり強めの治癒をリカバリーガールに施してもらったとデクに伝えます。腕は動かせるだろうけど、今回の怪我はこれまでとは比較にならないほど重かったみたいです。FullSizeRender[5]体育祭の時は指が歪むという結果でしたが、今回は右腕そのものです。骨と筋肉がボロボロだけど、靭帯そのものが酷く劣化してしまったので、あと2度3度、同じような怪我が続けば腕の使えない生活になると、笑えない事実をデクはつき付けられます。

血狂いマスキュラーを倒すために、人体のリミッターを外して火事場の馬鹿力で使い、しかもそれを長時間噴出し続けた事が原因でした。

もとの状態に戻すには、ひたすらリハビリあるのみだと主治医は言い、退院だと言います。

まったく褒められない今回のデクの行動ですが、それによって滉汰は確かに救われました。主治医は滉汰からの手紙をデクに手渡し、病は気からだから、思い悩まず前向きにとデクにアドバイスします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





出発

そして夜。

病院前で待つ切島と轟の所へ、八百万、デクがやって来ます。そして会話を聞いていた飯田もです。

飯田はよりにもよって、保須市で自分が私的暴走した際に止めに入ったデクと轟が、ルールをまた破ろうとしていることに納得がいかないでいました。一緒に面構えから特赦を受けた筈なのに、何故と言います。

ステインの件の真相は切島は知らないので、何の話か分かりません。

まだ保護下にいる自分たちがまたルール違反をすれば、その行動の責任は誰がとるか分かるのか?と。飯田はデクたちを咎めます。

FullSizeRender[4]違うと反論しようとするデクですが、それより先に飯田にグーで殴られてしまいます。爆豪が攫われたことは自分も悔しいし、クラスメイトは心配。今回のデクの怪我を見て、飯田は床に伏せる兄インゲニウムにデクの姿を重ねてしまっていました。デク達が暴走してインゲニウムのように取り返しがつかなくなったら、自分の心配はどうでもいいのか?と、飯田はデクに自分の本音を吐き出します。

ここで轟がフォローに入ります。正面切って戦うつもりはなく、戦闘なしの隠密行動で救出する。それがヒーローの資格を持たない自分達に出来る戦いだと言い、切島も同意します。

次いで、八百万も万が一の際のストッパーとなる為に同行を申し出ます。

FullSizeRender最後にデクも救けに行きたいと意思表示を示し、その気持ちを変えられないと悟った飯田は、自分も連れて行けといいます。


後に起きる大事件

同刻、塚内がプロヒーローに招集をかけ、思った以上に強力なメンバーが集まってくれたことに喜んでいました。

FullSizeRender[3]

No1ヒーロー オールマイト 言わずと知れた筋骨隆々のおじさん
No2ヒーロー エンデヴァー 轟の激烈クソ親父
No4ヒーロー ベストジーニスト ←爆豪を矯正しようとした人
No5ヒーロー エッジショット 忍者? 初登場

 

この状況で現れないNo3ヒーローは、誰で、一体どこで何をしてるんでしょうかねぇ?(・。・;

揃った面々に塚内は、作戦会議を始めようと言います。


さらに同刻

敵連合に拉致された爆豪は、敵連合のアジトのバーで、死柄木を含む敵連合の面々と顔を合わせていました。

死柄木は爆豪に、

FullSizeRender[2]「俺の仲間にならないか?」

と、敵連合への勧誘を爆豪にかけます。

聞いた爆豪は、

FullSizeRender[1]「寝言は寝て死ね」

と、応じる様子を見せません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-各話解説、感想