各話解説、感想

僕のヒーローアカデミア ネタバレ No79 ブチ込む鉄拳!!! (B組哲鉄&拳藤がヴィラン撃破)

2016/11/23

毒ガス敵マスタードが倒される79話

制御不可能の黒影

肝試しでペアを組んでいた障子と常闇。マンダレイの襲撃を伝えるテレパスが響いた後、すぐにムーンフィッシュの襲撃を受けた障子と常闇。障子が攻撃されたことで常闇が怒りにまかせて黒影を放ってしまった事に加えて、夜の深さもあって制御できないレベルに黒影が巨大化してしまいました。

スポンサーリンク

そして現在。動くモノや音に反応して無差別攻撃を繰り出すだけのモンスターになってしまった常闇が、デクと障子の前に立ち塞がっていました。

常闇は制御できない黒影に苦しみながらも、自分に構わず他の生徒と合流して、救援に向かえと言います。黒影を必死に抑えようとする常闇ですが、黒影はまったくいう事を聞きません。

常闇を放っておけないという障子は、爆豪の身を案じるデクの為に囮になって道を作ることを提案します。デクはそれは危険だと言いますが、わずかな音でも暴走した黒影は攻撃してくるので時間はありません。一緒に常闇を抑えるか、爆豪のもとへ行くかの選択をデクに問う障子。

デクは障子に「ごめん」と、謝ります。

何を謝ったのデク!?


B組VS毒ガス敵マスタード 決着

充満する毒ガスの中心に居た敵を見つけた鉄哲。しかし奇襲は失敗し、ガスマスクを拳銃で狙い撃ちされ破壊されてしまいます。スティールの個性で怪我こそない鉄哲ですが、呼吸が出来ないのは危険すぎます。勇敢に立ち向かいますが、金属疲労でだんだん防御力も下がっていき、呼吸も出来ずで鉄哲は弱っていきます。

鉄哲に攻撃の矛先が向いているタイミングで拳藤も参戦しますが、その動きはバレていて拳藤に向かって撃たれた銃弾は鉄哲に防がれます。

いたぶる様に鉄哲に銃弾と言葉攻めを浴びせる毒ガス敵。鉄哲は倒れてしまいます。

その隙を再びついて拳藤が攻撃を加えたら、今度は攻撃がかすります。拳藤の個性をショボイと馬鹿にする毒ガス敵ですが、ショボイどうかは使い方次第だと返す拳藤。両掌を巨大化させて、そのパワーでもって充満した毒ガスを扇ぎ飛ばします。拳銃を持って応戦するってことは、毒ガス敵が喧嘩は弱いと判断した拳藤。

この時、拳藤と毒ガス敵がやり取りをする陰で鉄哲が起き上がります。IMG_0453毒ガスが吹き飛ばされたことで鉄哲の動きに気付けなかった毒ガス敵は、顔面に鉄哲のスティールで硬化したパンチをくらい、ガスマスクを破壊されて気絶します。

毒ガス敵が気絶したことで辺りに充満した毒ガスが晴れていき、鉄哲も呼吸が出来るようになります。とはいったものの、鉄哲も限界を迎えてダウンします。

こうしてB組初の敵遭遇は、鉄哲と拳藤の連携によって毒ガス敵が倒されて幕を閉じます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





可哀想なムーンフィッシュ

ムーンフィッシュの歯刃を前に苦戦を続ける爆豪と轟。爆破で吹っ飛ばすと言う爆豪を、轟は制止します。手数も距離も多いムーンフィッシュに対して、視界も塞ぐ行為はマズイとステイン戦を振り返ってますね、轟。

2人が手も足も出ないタイミングで、デクを背負った障子が走ってきます。その後ろには暴走した常闇と黒影も盛大に森を破壊しながらついて来ています。

常闇に光を叫ぶ障子の声を聞いて、攻撃の矛先を障子たちに向けたムーンフィッシュ。IMG_0454と思ったら、直後に暴走して巨大化している常闇の黒影に叩き潰されてしまいます。アワレな..........。ドガッて効果音がついていますが、絵図的にはプチッて音のほうが合ってそうです。

苦戦していた敵を目の前で叩き潰されてポカンとなる爆豪と轟。

IMG_0455合掌!!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-各話解説、感想
-,