各話解説、感想

僕のヒーローアカデミア ネタバレ No76 僕のヒーロー (本気義眼のマスキュラーを、デクがデラウェアデトロイトスマッシュで撃破)

2016/11/23

デクがワン・フォー・オールの100%以上の力を引き出す76話

本気を出したマスキュラー

ワン・フォー・オール100%の力でマスキュラーを殴り飛ばしたデク。弾みで滉汰も吹っ飛ばしてしまって崖から落としそうになったので滉汰の服に噛みついて転落阻止!

腕が折れて今回もズタボロになったデクは、宿舎に行こうと滉汰に提案します。

スポンサーリンク

その時信じられない光景が.......。攻撃のショックを吸収する力を持った脳無でもないのに、岩壁まで吹っ飛んだマスキュラーが動き出します。自分の筋繊維で自分を覆ってダメージを和らげてデクの攻撃をやり過ごしたのでした。

そうして近づいてくるマスキュラーに来るなと言うデク。やだと言って一層近づいてくるマスキュラー。敵連合の目的は何だよ?と聞くデクに、マスキュラーは俺は暴れたいだけだから知らんと言います。

さっきの攻撃でデクが思った以上に強かったことでマスキュラーは、ポケットから幾つもの義眼をこぼしながら本気の義眼を装着します。
さっきまでは遊びだったけど、ここからは本気を出すみたいです。

滉汰につかまるよう言うデクは、滉汰を背負ってその場をジャンプします。直後に本気で突っ込んできたマスキュラーの攻撃で、さっきまでいた場所が崩落します。ついさっきと比較にならないスピードとパワーになったマスキュラーは、ジャンプして避けたデクを追撃してきます。

2撃目を危うく躱したデクですが、勝ち目が薄いと判断し、宿舎に居る相澤先生のところまで撤退する考えが頭をよぎります。しかし追いつかれるずに逃げること、背中を見せて逃げる子こと等、様々なネガティブがデクの頭に浮かびますが不可能だと気づきます。
ここでマスキュラーに勝つことしか自分に道はないと自分を叱りつけ、自分の原点を思い出せと言い聞かせます。

滉汰に少しだけ離れるよう促すデクは、自分とマスキュラーが次にぶつかったら全力で宿舎まで逃げるよう指示します。無理だから逃げようと言う滉汰にデクは大丈夫と言い、迫ってくるマスキュラーに折れた腕で再度100%の力を込めて殴り掛かります。この一撃も筋繊維で覆われたマスキュラーにダメージを与えられても戦闘不能には出来ません。

さっきの一撃より威力落ちてると言うマスキュラーは、デクを押しつぶしにかかります。

腰が抜けて動けない滉汰に、デクはここから後ろにはいかせないから、

「走れ!」

と、促します。

滉汰を逃がそうとするデクに、マスキュラーはさらに力を込めて圧力をかけてきます。

耐え切れない一撃にデクは、心の中で母に何度も謝りながら、オールマイトが以前言った「一発一発が100%以上」と言う言葉を思い出します。考えがデクの頭をよぎっただけで現状は変わりません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





1000000%の力

マスキュラーがデクを押しつぶそうとした時、マスキュラーの身体に横から水がかぶせられます。マスキュラーが横を見ると見かねた滉汰がやめろと叫んでいました。後で殺してやるから待ってろと、滉汰をあざ笑うマスキュラーが一瞬デクから意識を逸らした時、マスキュラーの身体を覆う筋繊維が弾け飛び始めます。

滉汰を殺させてたまるかと叫ぶデクは、今までに発揮したこともない1000000%の力で、マスキュラーを押し返します。
マスキュラーを押し返したデクは、拳はもう握れないので1000000%の力を纏った張り手でマスキュラーを吹き飛ばします。筋繊維で身体が覆われていても大ダメージを受けたマスキュラーは、岩壁に叩き付けられて気絶します。

そのデクの姿を見ていた滉汰は、以前マンダレイに言われた言葉を思い出します。

「両親のウォーターホースは滉汰を残して逝ってしまったけど、そのおかげで命が守られた人も確かに居た」。

「滉汰もいつか命を賭して自分を助けてくれるヒーローにきっと出会う」。


デクは滉汰のことを何も知らないのに、何故命を賭してまで自分を助けるのかも分からないでいた滉汰ですが、その目の前には1人のヒーローとなったデクが立っていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




雑記一覧

 

-各話解説、感想
-, , ,