登場人物 雄英その他生徒

ヒロアカ 通形ミリオ 個性「透過」

出典元yururito-manga-kousatsu-shitai.com


通形ミリオ(とおがたみりお)

個性「透過」

スポンサーリンク

現雄英高校ヒーロー科の3年生の中でも特に優秀な「ビッグ3」の1人。

生徒たちの自発的なヒーローインターン活動の説明の為に相澤/イレイザーヘッドから呼ばれてデクたちの1-Aにやって来る。デクの事は以前から騒ぎを起こすことから知っており、喧嘩で謹慎中のデクの様子を見に来たりしていた。ゴミ捨てのアドバイスをデクにした後、自分の事はすぐに分かると意味深に伝え、数日後インターンの説明要員として現れる。インターンの説明をするために、A組一同を体育館に誘導し、自分と戦う事をすすめ、瞬く間に全員を戦闘不能にしてしまう圧倒的な力を見せつける。(戦闘に不参加の爆豪&轟は除く)

元々優秀で目立っていたわけではなく、反対に自分の個性を持て余し成績も最下位クラスだった。その為、出遅れる事だけはだめと自分に言い聞かせ、予測を繰り返し時に欺く。その予測を可能にするためにひたすら経験を積んでメキメキと力をつけていっていた。

オールマイトの元サイドキックのナイトアイから指名されて既にインターンに参加しており、言葉より経験でデクたちにインターンの必要性を説いている。現在もナイトアイの事務所に出入りしていて、デクとオールマイトの依頼でデクをナイトアイへと紹介する事になる。

ミリオ本人は知らないが、校長やナイトアイからオールマイトのワンフォーオール継承者に目されていたが、オールマイトとミリオが出会うより先にオールマイトはデクに出会い個性を譲渡していた。ナイトアイはそれを未だに認めてはいない為、ナイトアイはオールマイトに続く平和の象徴になるべき者として育てられている。

デクをナイトアイの事務所に紹介してからは、デクと共に 死穢八斎會の調査に加わっている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





透過の個性

あらゆる物理的接触、服やレーザーの攻撃さえすり抜ける強力な個性。傍から見ると強力な個性だが、本人は個性に大分苦労した過去があった。個性発動中は、肺が酸素を取り込めず、同様に鼓膜は振動を、網膜は光さえも透過してしまうデメリットだらけの個性。あらゆるものが透過して何も感じる事もなく質量を持ったまま落下し続ける感覚だけがある空恐ろしい個性でもある。その為、ミリオ本人はその後インターンで得た経験で努力して雄英トップの座をつかみ、他人から「強い」と思える個性に仕上げている。

全身個性発動するとあらゆるものをすり抜ける。地面はすり抜けるわけではなく、実際は地面に落ちている。地中落下中に個性解除すると質量のあるモノは透過できず弾かれ地面に出ているので、他人からはワープして見える。体の向きで角度調整することでワープ先を狙う事も出来るので、遠距離攻撃個性持ちを奇襲するのにも有効的。

が、すり抜ける場合は服さえもすり抜けるので猥褻物陳列罪と紙一重なので、女子の動きを止めるのは服が落ちて裸になるのも有効的である。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-登場人物, 雄英その他生徒