登場人物 雄英ヒーロー科1-A

僕のヒーローアカデミア 飯田 天哉(いいだてんや) 個性「エンジン」 (ターボヒーローのインゲニウムの弟で名を継承する)

2016/11/23

僕のヒーローアカデミア 飯田


代々続くヒーローの家系の二男坊。坊ちゃんと思われるのを嫌がり、一人称を俺と言っている。

A組のクラス委員長を務める超真面目な少年であり、荒っぽい態度が目立つ爆豪との相性は悪い。また悪事を働くことを企む峰田を注意するが聞き入れられない。

デクとは良い友人として親交を築いていく中で、デクの上を目指していく姿に刺激を受け、雄英体育祭ではあえてチームを組む誘いを断り、ライバルとして立ちはだかる。個性のエンジンで両足の突起物から煙を吐き出して移動できるので機動力に優れている。

トルクと回転数を強制的に上げることで普段の比ではない爆発的な加速力を発揮するレシプロバーストを切り札として持っているが、暫くするとその反動でエンストを起こしてしまう。本人もその弱点はよく分かっているので、ここぞというタイミングでの短期決戦で使用している。

スポンサーリンク

自身の兄で、プロヒーローのインゲニウムに憧れを持っている。しかし保須市でステインに兄が倒され、下半身麻痺なってヒーロー引退にされたことで復讐心に囚われ、マニュアルからの指名を利用してステインを追って保須市へ向かう。保須市の警備中に、遭遇したステインに復讐しようと挑むが、全く歯が立たず逆に窮地に陥ってしまう。直後に助けにやって来たデクには「君には関係ない事だ」と、突き放す。が、さらに遅れて現れた轟に「なりたいものをちゃんと見ろ!」と、一喝される。轟の言葉を受けて気持ちを切り替えてデクと轟と共闘し、ステインを撃破する。

ステイン撃破後、保須市の一連の出来事の中で私怨で何も見えなくなってしまったことをデクらに謝罪する。事件後、病院で個性によってヒーロー資格身取得者が人に危害を加えることはルール違反と面構に怒られはしたが、このお叱りと特赦もあって、以降はもとの真面目権化の調子を取り戻す。

夏合宿場が敵連合に襲撃され爆豪が攫われた後、救出に行こうとするデクや切島のストッパーになる為に同行する。八百万の発信器が示す脳無格納庫が着いた後は、現場がプロヒーローに制圧されたのを見て去ろうと皆に促す。しかし直後に現れたオールフォーワンの個性でプロヒーローが一瞬で蹂躙されたのでデク達共々恐怖で動けなくなってしまう。しかし恐怖の中でも爆豪救出に動こうとするデクを身体を張って止めようとする。デクを止めていたが、デクからリスクが低く爆豪を救出できるプランが提案されたので、そのプランに賛成して見事に爆豪救出を成功させる。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 

-登場人物, 雄英ヒーロー科1-A
-,