登場人物 プロヒーロー

ヒロアカ ギャングオルカ (=サカマタ) 個性「シャチ」

2016/11/23

 

IMG_0285


敵連合のアジト制圧作戦に招集された実力あるプロヒーローで、シャチ人間。ヒーロー番付は10位で、同時に敵っぽい見た目ヒーローランキングでも3位にランクインするという多方面に有名なヒーロー。

ベストジーニストとはもともと親交がある模様で、制圧作戦開始前に彼が爆豪を矯正できなかった話を聞いた際は、意外そうに問いかけている。

その後、ベストジーニスト、マウントレディ、虎と共に脳無格納庫に出向き、格納庫の制圧に成功する。しかし、直後に現れたオールフォーワンによって、個性を使う間もなく瞬殺されてしまう。その後、気絶している所をシンリンカムイに救出されている。

結果、ベストジーニスト程の大事には至らなかったようで、後のヒーロー仮免試験で、救助演習を妨害する役割で敵役としてデクたちの前に立ち塞がる。真堂をあっさり戦闘不能にし、轟と夜嵐の喧嘩に呆れながらも二人のいがみ合いをやめた炎と風の合わせ技には感心していた。仮免試験中はハンデの為に拘束用プロテクターを着用していたが、それでも仮免をまだ持たない受験生には十分な脅威となった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





個性は「シャチ」。陸上でシャチっぽい事が出来る個性で、超音波を発して相手を動けなくしてしまう。

また自分が乾燥に弱いことも熟知しており、炎に囲まれても水を被った上で超音波を発し炎を吹き飛ばすという荒業もやってのけるので、敵に回ると厄介な存在である。


作者のデビュー作である「逢魔ヶ刻動物園」では、水族館編の敵対勢力のNo2として、サカマタという名で登場している。水族館編終了時に海へ帰っている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-登場人物, プロヒーロー